ミゲル・ロドリゴ

ミゲル・ロドリゴ(Miguel Rodrigo) 

1970年、スペイン・バレンシア出身
2009年、フットサル日本代表監督に就任。
2012年、2014年のAFCフットサル選手権に優勝し連覇を達成。
2012FIFAフットサルワールドカップでは、日本代表史上初のベスト16に導く。
2016年7月、フットサル・タイ代表監督に就任。














top