ミゲル・ロドリゴ

Miguel Rodrigo

フットサル指導者

生年月日:1970年7月15日
出身:スペイン バレンシア
身長:175cm


■経歴
1986年 スペインのフットサルチーム「バンコ・デ・グラナダ」にて選手デビュー
1992年 「バンコ・デ・グラナダ」監督に就任、その後はスペイン、イタリア、ロシアなどのクラブチームの監督を歴任
2009年 フットサル日本代表監督に就任
2012年 AFCフットサル選手権優勝
2012年 FIFAフットサルワールドカップで日本代表史上初のベスト16に導く
2014年 AFCフットサル選手権連覇
2016年 フットサル タイ代表監督に就任
2017年 フットサル ベトナム代表監督に就任


■テレビ出演
奇跡のレッスン~世界の最強コーチと子どもたち~「サッカー編」(2014年10月13日 NHK BS1)
王者の誇り ~“魔術師”ミゲル・ロドリゴ最後の言葉~(2016年3月28日 NHK BS1)
奇跡のレッスン ライブ「サッカー編 最強コーチ ミゲル・ロドリゴ 被災地へ」(2017年5月4日 NHK BS1)
ほか

■著書
『フットサル日本代表監督ミゲル・ロドリゴの フットサル戦術パーフェクトバイブル』(2011)
『世界一わかりやすい!フットサルの授業』(2012)
『日本人チームを躍動させる 決断力の磨き方』(2014)
『子どもがみるみる変わる ミゲル流 人生を切り開く「自信」のつけ方』(2016)


■DVD
『奇跡のレッスン~世界の最強コーチと子どもたち~ サッカー編 ミゲル・ロドリゴ』(2016)


■スクール
2017年3月、フットサル日本代表・稲葉洸太郎氏と共に、フットサルスキルアップスクール『ポテンシア』を立ち上げ、
メソッドプロデューサーに就任。
『ポテンシア』HP


■講習会
「サッカーの育成年代におけるフットサルの正しい導入方法」(2017/フットサルエッジ主催)


■その他の活動
※Fリーグ公式球 監修(2017/2018シーズン~)
※日本各地でのサッカー・フットサルクリニックの指導