映画「Don't Blink ロバート・フランクの写した時代」劇場配給

映画「Don't Blink ロバート・フランクの写した時代」

2017年4月29日より
Bunkamura ル・シネマほか 全国順次公開

1958年に発表された写真集「The Americans」。この”世界で最も有名な写真集”で現代写真のフェーズを切り拓き、 “彼に影響を受けていない写真家はいない”とまで称されるロバート・フランクが、92歳を迎えて初めて語った人生と創作の物語。

監督はロバート・フランクが全幅の信頼を寄せる映像編集のローラ・イスラエル。撮影には『キャロル』等で知られるエド・ラックマンも参加。ローリング・ストーンズ、ボブ・ディラン、パティ・スミス等の豪華な面々が楽曲を提供している。

過酷な運命に翻弄されながらも、生きることを悦び、作品を刻み続けた偉大なる“アメリカの異邦人”が、本作に込めた次世代へのメッセージ(運命との向き合い方)、「恐れず、立ち上がり、瞬きせず(don't blink)。」


「Don't Blink ロバート・フランクの写した時代」
原題:Don't Blink - Robert Frank
2015年/アメリカ・フランス/カラー

監督: ローラ・イスラエル

字幕翻訳:和田絵里
配給:テレビマンユニオン

公式ホームページはこちら

映画「Don't Blink ロバート・フランクの写した時代」

映画「Don't Blink ロバート・フランクの写した時代」
監督: ローラ・イスラエル
原題:Don't Blink - Robert Frank
字幕翻訳:和田絵里
配給:テレビマンユニオン
制作年:2015年
制作国:アメリカ・フランス
2017年4月29日~ Bunkamura ル・シネマほか 全国順次公開

配給担当

大野留美