大中継!にっぽんのお盆 ~ふるさとを愛し、亡き人を思う夜~

先祖をお迎えし、様々な想いでまた浄土へ送りだす・・
日本人にとって「お盆」とは、帰ってきた亡き人と過ごす大切な期間である。
その最終日8月16日には、故郷を想い、亡き人を偲ぶ行事が全国各地で行われる。
「送り火」「盆踊り」「精霊流し」…地域それぞれの習慣や伝統。
番組では京都「五山の送り火」をはじめ、東北から九州まで5地域のお盆行事を中継で結ぶ。
さらに、「いのち」「ふるさと」「あの人の思い出」について視聴者からのお便りを紹介する。 


■お便り①
亡くなった母の遺品整理で見つかった、マラソン大会の記録書。
その記録書を元に、若き日の母の軌跡を追いかけようと同じ大会に出場する息子さんを取材。
彼にとって、母を想う「お盆」とは・・・

■お便り②
4年前に母を看取った姉妹。病状が悪化した母と娘たちは、筆談で思いを交わすようになった。
実家で大切に保管されていた筆談ノートを京都に暮らす姉妹の元へ佐藤二朗が届ける。
久しぶりに母の言葉を読んだ娘たちはー。
五山の送り火に込める想いを取材。


 出演:樹木希林 東儀秀樹 吉岡里帆 佐藤二朗 山折哲雄

番組ホームページはこちら

ディレクター

葛谷朱美

アシスタントプロデューサー

亀井美里

プロデューサー

小林みつこ

ゼネラルプロデューサー

田中直人