サラメシ 2017年9月

サラメシ シーズン7 2017年9月

「サラメシ」が放送人グランプリ2017(第16回)で<企画賞>を受賞しました!!

思いのほか緊張した授賞式が終わって入ったボックス型の小さな喫煙室が、何よりのご褒美だった気がしました。鶴橋康夫、石橋冠、堀川とんこう…学生時代に憧れをもって見ていたドラマの”エンドロール”に混じって、煙草を吸う日が来るなんて…。
この春、「サラメシ」が誉められました。
「放送人の会」が選ぶ、”放送人グランプリ2017”で、企画賞を受賞しました。何が嬉しいって、この賞は他のテレビ賞と違い、エントリー制ではないコト。会員や選考委員の皆さんが数あるテレビ番組の中から勝手に選んでくれたそうで、だから賞状の文面もご覧の通り、かなり独特。
愛とオリジナリティに溢れ、ホントに番組見て選んでくれたんだなぁと、深く実感しました。
この場を借りて、改めて御礼申し上げます。

この夏、スピンオフで「真夏の社長メシスペシャル」やりました。
社長だって働くオトナ!と、有名企業の社長さんたちのランチと仕事の一コマを描き、
思いつきでオファーしたNHK上田会長の取材もまさかのOK!
ネットニュースなどでちょっとした話題になりました。
再放送、深夜ですが是非ご覧ください。
(松葉直彦)

「真夏の社長メシスペシャル」(再放送)
NHK総合 9月18日(月)1:05~1:50 ※日曜深夜


【今月の放送】
#15 9月12日(火)20:15~20:43 〔再〕9月14日(木)12:20~12:43
11代目うたのおにいさん・横山だいすけさんのランチを拝見!▽北の大地・十勝へ。17軒の農家が3台の巨大コンバインを24時間稼動させ、共同で一気に小麦を収穫。お楽しみは妻が畑に宅配する愛妻弁当!▽三重県で林業を営む祖父のため、孫がサラメシに投稿「死ぬまでにNHKに出たいという祖父の夢をかなえて!」ヒノキと格闘する83歳の現役林業マンと、59年間手作り弁当で支えてきた妻に会いに行く。

#16 9月19日(火)20:15~20:43 〔再〕9月21日(木)12:20~12:43
加山雄三さんのおかかおにぎり▽ランチで笑顔と驚きを!出版社社員食堂でシェフこだわりの満腹ランチ拝見。太るのが宿命!?▽街で突撃!3時メシのワケは?▽埼玉県行田は日本一の足袋の町。工場で最も難しい「つま縫い」の工程を任された61歳女性と、後継者の18歳高卒女子。技を受け継ぐ師弟の仕事とお弁当を拝見。▽シンガーソングライターで女優、りりィの愛したオマールえびのパスタ。

#17 9月26日(火)20:15~20:43 〔再〕10月5日(木)12:20~12:43
オニギリとささみフライを袋の中でぎゅっとまとめて、パクリ!石垣島ならではの“ファストフード”オニササをダブルで購入した畜産農家に突撃!ランチをガッツリ食べた後のお仕事を拝見。▽街で出合った社長さんたちに「ランチ何食べました?」▽山梨県富士吉田。高級裏地を扱う会社の倉庫を、年2回の棚卸しの日に訪ねた。社員総出で1万本もの反物を在庫チェックしたあと食べる、スペシャルなサラメシとは!?

番組ホームページはこちら

再放送のお知らせ

9月7日(木)12:20~12:43 シーズン6 #16
▽日本最大級のクレーン船で働く男たちに密着。橋の建設や港湾整備など全国の現場へ。長いときは船上生活3か月。1日3食飽きずに食べられるよう、腕を振るうコック長の心意気。▽収穫真っ盛りの甲州市のブドウ畑で、脱サラ5年の農家と“さし飯”!ブドウ作りにかける熱い思い。▽作曲家・黛敏郎の愛した子牛のカツレツ。

サラメシ英語版

『Lunch On!』
※NHK WORLD 毎週木曜 13:30~、19:30~、金曜 1:30~、7:30~

9月 7日「札幌時計台を守る技師」(再放送)
9月28日「アメリカズカップ最年長セーラー」(再放送)

※約150の国と地域で放送衛星やケーブルテレビを通じて視聴可能。
日本国内での視聴は⇒http://www3.nhk.or.jp/nhkworld/index.html

ナレーション

中井貴一

プロデューサー

松葉直彦  松尾明美 

演出スタッフ

今関裕子  石井大介
田中ナオト 金井さおり
大沼奈保子 北沢建一
森田遥平  小林瞬   
佐藤拓郎  浜田玲
久保枝里紗 塩田明里
佐藤和也  永田一行

アシスタントプロデューサー

宮崎和子

リサーチ

冨田紀子

構成

たむらようこ 服部真由子

音効

井田栄司