食彩の王国 2017年10月の放送

食彩の王国 2017年10月の放送

「食彩の王国」は、10月から15年目に入る。食材の物語をひもとくという地味な番組が、視聴者に支持され続けていることに感謝しきり。日本の食卓を彩ってきた人々の知恵は底知れない。その隠し味が、いつの間にか滋味溢れる番組へと育ててくれたのだろう。中原中也の詩「頑是ない歌」の冒頭に「思へば遠く来たもんだ」とあるが、食材をテーマにした番組のパイオニアとしては、さらに表現を進化させなければならない。そして視聴者とともに、明日の食卓を豊かに彩りたい。
10月の一週目は、放送700回にあたる。そして28日が、東京オリンピックの1000日前。そこで、来年3月までを700回記念シリーズとして、「オテル・ドゥ・ミクニ」の三國清三シェフと共に、月一回東京の地産地消をテーマにする。東京オリンピック・パラリンピック開催時には、世界中からアスリートや観客が集まる。「料理人人生の集大成をかけて、最高のおもてなしをしたい」という三國さん。意外にも東京は食材の宝庫。江戸前の魚介類もあれば、杉並区には栗、秋川に牛、練馬大根をはじめとする野菜類もたくさんある。これをきっかけに、隠れた東京の食材を見つめ直すチャンスにもしたいと考えている。
(土橋正道)

番組ホームページはこちら

語り

薬師丸ひろ子

10月は#701「サンマ」、#703「キノコ」の回をテレビマンユニオンが担当します。

    O.A.  テーマ             担当ディレクター 
#700 10月 7日 東京地産地消SP(1)『穴子』 ※VIVIA  
#701 10月14日 サンマ             橋村知曉
#702 10月21日 柳ムシガレイ          ※VIVIA
#703 10月28日 キノコ             細村舞衣

プロデューサー

土橋正道

アシスタントプロデューサー

平田早季

ディレクター

細村舞衣
植田裕久
田中由美
河野あや子
橋村知曉
橋本倫 
前夷里枝
徳丸あす香
鴨下満
間宮圭次郎

リサーチ

北口由子

アシスタントディレクター

鴨下満
間宮圭次郎  
島越翔平