先人たちの底力 知恵泉 「丹下健三」前・後編

仕事で悩んだり、壁にぶつかったり。そんな皆さんに大きなヒントをくれるのが、歴史上の人物の様々な知恵です。苦手な上司への対処法から、部下を上手に指導するコツ、そして新規プロジェクト成功の秘訣まで。当店「知恵泉」では、明日からの人生に役立つ知恵をたっぷりとご用意して、みなさまのお越しをお待ちしております。

今回のテーマは「丹下健三」(1913-2005年) 

「前編・巨大プロジェクトを成功させるには」
【放送日時】2月5日(火)22:00~22:45/再放送 2月12日(火)昼12:00~12:45
1964年・東京五輪の国立代々木競技場や1970年・大阪・万国博覧会など、時代を象徴する建造物を手掛けた丹下健三。なぜ彼は巨大プロジェクトを次々と成功させることができたのか。前編では、丹下健三の最初の作品となる「広島・平和記念公園」と「国立代々木競技場」建設の秘められたエピソードをひもときながら、設計・建築に際し、丹下が何を大切にしていたのかを解き明かす。

「後編・みんなの力を合わせるには」
【放送日時】2月12日(火)22:00~22:45/再放送 2月19日(火)昼12:00~12:45
国内外に300を超える作品・建造物を手がけた建築家・丹下健三。終生プロジェクト実現に向けまい進する中、常にスタッフに問いかけ続けた事がある。後編は1970年の大阪万博のマスタープランを手がけた際の芸術家・岡本太郎とのエピソードを紹介。太郎の無理難題に対しスタッフ全員の力を集結し成功へ導いた。リーダーとしてブレない丹下の矜持(きょうじ)はその後新宿の都庁舎建設へと向かっていく。そこに秘めた思いとは?

【出演】PR/クリエイティブディレクター…三浦崇宏、 渡辺満里奈、 千葉大学准教授…豊川斎赫
【司会】新井 秀和(NHKアナウンサー)

番組ホームページはこちら

ディレクター

加藤敏浩

アシスタントディレクター

髙村安以 香本良太 桒原拓真

リサーチ

西川アンナ

アシスタントプロデューサー

中村美奈子

プロデューサー

高橋才也