Zero Waste Life 2021年8月

Zero Waste Life 2021年8月

地球の未来を思いやり「捨てない暮らし」を思う存分楽しむ人々、そしてその「捨てない暮らし」を刺される人々の暮らしぶりやポリシーを、世界中の人々に向かって伝える15分の新番組。








番組ホームページはこちら

2021年8月の放送

#5 「古材をレスキュー」Lumber Rescue  8月6日(金)前10:45~11:00ほか  
東野唯史さんが経営するのは、一風変わったお店だ。そこで売られているのはリユースするための木材。東野さんは取り壊される家屋があると聞けば出向き、まだ使えそうな木材を引き取ってきた。この仕事を東野さんは「レスキュー」と呼んでいる。捨てられてしまう木材を少しでも減らしたいのだ。東野さんは、人と暮らしてきた木材には人の感情が宿っていると信じている。

#6 「染色でゴミを宝に」From Rubbish to Rainbow  8月13日(金)前10:45~11:00ほか 
小室真以人さんは伝統的な染色法、草木染めの職人。彼の特徴は、染色の材料に果実の皮や刈り取られた枝など、通常は捨てられてしまうものを使うこと。しかし小室さんが手がけると、ゴミを使って染めたとは思えない美しい色に仕上がる。出てくる色は植物によって違い、同じ植物でも季節によって違うという。小室さんには口癖がある──「ゴミは宝物」。

※この番組は放送終了後も、ビデオオンデマンド(外部サイト)でご覧いただけます。

ディレクター

岡崎光耀(#5)
小林陽子(#6)

AD

潘志揚

プロデューサー

琢磨修一